終活・生前整理・・・実際に大変だったことって?広島で整理をお願いするなら?

こんにちは!広島の片付け堂です。

皆様は近頃、テレビや本などで終活・生前整理という言葉を目にしたことはありませんか?

こちらは大変な遺品整理を、自分が生きているうちに行いましょう!自分の死後になるべく遺族に負担をかけないように・・・

という、ご自身で最期の後のことまでも生前に決めておくことの総称になります。

一度でも親族を見送り、遺品整理の大変さを嫌という程、痛感した方は特に終活、生前整理に自ら取り組まれる方が多いようです。

終活、生前整理!実際に大変なことは?

いざ、終活の一環で生前整理に手をつけてみよう!

という方が躓いてしまいがちな、大変だった例として

・とにかく荷物が多すぎて、何から整理すればいいのかわからない!

・重い荷物も多いので、一人では時間がかかりすぎる

・所有財産の目録作りが漏れがあるなど、今、自分が何を所有しているか把握しきれていない

・整理して不要になった品の量が多すぎて、ゴミの収集に出しきれない

・思い出の詰まった品々をなかなか手放すことができない・・・

などのお声をよくお聞きいたします。

人間何十年も年を重ねると、思い出とともに身の回りの品も増えていってしまうものです。

手放しづらいものもあるかとは思いますが、そこはやはり残される家族のことを思い、グっと覚悟を決めて思い切った処分をいたしましょう。

処分する量が大量でお困りなら?

まずは押入れ、タンスなどの、もう何年も使用していない衣類、布団などから処分していき、軽いものから徐々に重いものへ移行していくと効率よく作業を進められるようです。

二年使用していない品は処分する!

なかなか難しいことですが、こちらをスローガンとして作業をしてみましょう!

スッキリとした空間が現れると、気分も軽々とするものです。

皆様が不用品を処分して、また新たな気持ちで残りの人生を楽しむことができるよう我々片付け堂に是非お手伝いさせてくださいませ。

遺品整理士の資格を持ったスタッフのアドバイスとともに、皆様の大切な品々の回収を全てお引き受けいたします。

無料のお見積もりサービス、買取制度などもございますので是非お気軽にご相談くださいませ!

広島の不用品回収「片付け堂」 は広島市安心の許可業者。粗大ごみ、家庭ごみの収集、片付けはお任せ!