引っ越しで出た不用品、依頼するべき会社の選び方とは?

こんにちは、不用品回収の「片付け堂」です。

私事ですが、引っ越しをすることになりました。

理由は「家が古過ぎて電気代が異常」なのです。

我が家には中型犬が2匹いるので、家の中はいつもエアコンとサーキュレーターをフル稼働させています。

電気代は平均よりやや高めですが、それでも真夏に1万円いくかどうかでした。

ところが先日電気代の請求書が届き、なんと!24000円!2度見です!

初めての2万円超え…。

開いた口も塞がらないほどでしたが、家の老朽化に伴い隙間風や密閉度が低くなっていることは分かっていました。

さっそく物件を調べていると、久しぶりの引っ越しなので何だかワクワク。

場所や間取り、外装や周囲のお店を調べているのは楽しいです。契約や引っ越しの面倒臭さには今のところ目を伏せておきます。

さて、そんな我が家でも不用品が出てきました。

「引っ越しするなら捨てちゃえ!」という勢いの元、あれもこれも不用品だらけです。

そこで不用品回収を頼むときの会社の選び方を、今一度おさらいしたいと思います。

■不用品回収会社を選ぶとき、チェックするのはどこ?

以前も話しましたが、電話は会社とお客様の初めての接点です。

申し込みの電話対応が不快では、いくら不用品といっても頼む気にはならないですよね。

そこで見分け方のポイントとして「ホームページ上にいくつかのパターンで料金表示がなされていること」を付け加えたいと思います。

不用品回収会社の中には悪徳業者と呼ばれる人たちも多く、高値で不用品を回収したり、買取できるものを買い取らずに売ったりと、お客様としても同業者としても不快なことをする人たちがいます。

そんな人たちですから、料金は一律表示していません。

料金を一律表示してそうでなければ詐欺になってしまいますので、ホームページ上にいくつかのパターンで料金表示がされているということは、信頼していい会社だと言えます。

また基本である「挨拶」や「スタッフの身だしなみ」もチェックポイントです。

最近は暑いので少々疲れた顔をしていても仕方ないかな…と思いますが、細かい場所にこそ会社の実態が現れるものです。

■片付け堂ではスタッフの教育を徹底しております!

片付け堂では「身なり・言葉遣い・挨拶」を徹底しております。

皆様に「依頼してよかった」と思ってもらえたら、これ以上なく幸いです。

引っ越しは労力も体力も使うので、少しでもお客様の負担を減らせるようにお手伝いさせて頂ければと思います。

年中無休、朝8時30分から翌朝5時まで受け付けておりますので、些細な相談でもご遠慮なくご連絡ください。

広島の不用品回収「片付け堂」

広島の不用品回収「片付け堂」 は広島市安心の許可業者。粗大ごみ、家庭ごみの収集、片付けはお任せ!