エアコンを不用品処分する際の注意点とは?無料回収はハイリスク!

皆さんこんにちは!片付け堂です。

いよいよ夏本番!ということでこれから益々日差しと気温の上昇が厳しくなっていきそうですね・・・

しかも今年は例年にない猛暑日!!になるらしいので、我が家でもエアコンがフル稼働になりそうです(-_-;)

本日は今年も大活躍しそうなエアコンについてのお話をしていきたいと思います!

違法な不用品回収業者に注意!?違法業者に回収させると起こるデメリットとは

例年猛暑続き、しかも今年は特に暑いと言われていますね・・・

体温調整が下手で空気が乾燥してしまうのが苦手で冷房はなるべく敬遠している私も、今年はエアコンの稼働率が増えてしまいそうな予感が・・・

この時期に、急遽効きの悪い古いエアコンを新しいエアコンに買い替えられる方もいらっしゃるかもしれません。

そうなると当然古いエアコンは不用品になりますよね?

エアコンなどの家電は家電リサイクル法という法律により、市が回収してくれませんので

多くの場合不用品回収業者に回収を依頼することになります。

違法不用品回収業者の目的は?

我々片付け堂もエアコンの不用品回収を行っているのですが、もちろん法律に則ってリサイクル家電を処分します。

しかし不用品回収業者の中には違法な不用品回収を行っている回収業者もいます。

そういった回収業者のほとんどは無料や格安でエアコンなどを回収するとうたっているのですが、

リサイクル家電を処理するのは高度な技術が必要なため、どうしても処理費用が掛かるのが現状です。

ではそういった業者の目的は何なのかといいますと、それはエアコンなどの機器の中に入っている

希少金属類を資源として回収することなのです。

違法不用品回収業者を利用することで起こるデメリットは?

違法な不用品回収業者はそれらの資源を回収した後、価値のない部分を不法投棄したりし、

山火事の原因になったり、正当な手順で処理せず有毒ガスを発生させたり、エアコンを回収した家庭とのトラブルになったりと、

多くの問題を抱えています。

また、希少金属類は正当な手続きで、正当に処理され、リサイクルされることで

新しい家電を作る際に、コストを抑えて再利用することができます。

多くの希少金属類が違法な不用品回収業者に流れてしまうと、

希少金属類が不足し、転売などで値段が高騰することから、まわりまわって私たちが家電を買う際に

値段が高くなるということが起こるのです。

違法な不用品回収業者の見分け方!

では、違法な不用品回収業者を利用しないために、

ちゃんとした不用品回収業者と、違法な不用品回収業者の見分け方についてお話ししたいと思います。

それは

「一般廃棄物収集運搬業」

の許可を受けているかどうかです。

この許可は自治体から正式に認められている不用品回収業者だけが持っているもので、

これを持っていない業者はエアコンをはじめとするリサイクル家電を回収できません。

よく違法な業者の中には

「産業廃棄物収集運搬業」

という許可証を提示してくるものもいますが、この資格ではリサイクル家電は回収できないので注意しましょう!!

正式な許可を得ている業者を利用して正式不用品は回収してもらいましょうね!!

不要新回収で困っている方がおられれば我々片付け堂も不用品回収をしていますのでぜひ一度お電話くださいね!

もちろん「一般廃棄物収集運搬業」の許可もありますし、エアコンの回収もしていますよ!

涼しい空調で快適な夏をお過ごしくださいね(^ ^)

片付け堂は、お見積もりが無料ですので是非お気軽にご相談くださいませ!

>>ごみのコンビニ片付け堂

広島の不用品回収「片付け堂」 は広島市安心の許可業者。粗大ごみ、家庭ごみの収集、片付けはお任せ!